鶴岡協立病院附属クリニック院長
石川充先生

ishikawa mitsuru

石川充先生

メグシィでは、鶴岡協立病院附属クリニック所長の石川充先生と顧問医師契約を結び、月に一度、療育指導を行っております。
新規の外来受診が1年半待ちともいわれる石川先生が当事業所での療育現場を実際に見ながら、保護者のお悩みに答えていただいたり、子どもと触れ合って「得意」を引き出したり、時には、弊社職員に対し、資質向上のためのご指導や社内研修の講師も務めていただいております。

石川充先生

メグシィ顧問医師
鶴岡協立病院附属クリニック所長

石川 充 先生

– Profile –
1958年、茨城県水戸市生まれ。国立岡山病院小児医療センター、国立精神・神経センター武蔵病院小児神経科(現国立精神・神経医療研究センター)を経て、鶴岡協立病院附属クリニック小児科に勤務。現在、同院で所長を務める。神経発達症のあらゆる分野に精通し、連日県内外から相談や診察依頼、講演依頼が舞い込む名医として知られている。

Pagetop